全国納税貯蓄組合連合会・国税庁主催、一般財団法人日本税務協会、一般財団法人大蔵財務協会、日本税理士会連合会、公益財団法...
全国納税貯蓄組合連合会と国税庁が共催で実施している中学生の「税についての作文」募集事業は、今年で50回目を迎えました。...
【内閣総理大臣賞】 地球を救うために 松尾 一輝 (大阪教育大学附属天王寺中学校3年) 【総理大臣賞】 無料だから 石川...
今から三年前、日本を襲った台風十八号。特別警報が初めて発表され、マスコミにも大きく取り上げられた一方で、六人の方が亡く...
「無料だから、ちょっと行ってくる。」「無料だから、行ってきた方がいいよね。」「無料だから、多めにもらってきたよ。」「あ...
両親の国、日本とブラジルの二か国で育ったためか、私の中には常に二つの伝統文化や風習、価値観が存在する。時としてこの両面...
ニホニウム。原子番号一一三番。九州大学の森田浩介先生を中心とした理化学研究所のチームが発見した新しい元素である。間もな...
昨年九月、台風による豪雨被害がぼくのおばあちゃんの住む町を襲った。忘れもしない、ぼくが前期末試験を控えた四日前の出来事...
私は今年の夏、忘れられない貴重な体験をしました。それは、中学校の総合学習で税務署へ職場体験に訪れた時の出来事です。  ...
父も母も仕事をしている。私は一歳の時から保育所に入り、働く両親に代わって保育所の先生に育ててもらった。  時々テレビで...
私の曾祖母は被爆者だ。一九四五年、八月九日、長崎の爆心地近くの兵器工場で被爆した。幸い、大きな怪我は無かったが、被爆直...
「今日もリュック重たそうやけど、大丈夫け?二宮金次郎に見えるわ。でも、野乃葉らしくていいよ。がんばってらっしゃい。」 ...
「ワランチャドゥ島ぬ宝」私の住む沖永良部島や奄美群島では、子は宝として大切に育てられている。沖永良部島は、出生率が徳之...
「税」についてはほとんど知識がなく、どちらかといえば、これまでマイナスなイメージしか持っていなかった私にとって、この夏...
「何で税金を払わないといけないのかな。」それが少し前までの私の考えでした。消費税が八パーセントに上がってから、商品の代...
身近にあるものだが、どのようなものなのか、よく分からない。私にとって、その存在に当てはまるのが「税金」というものです。...