【自宅には、電気設備、ガス設備、給排水設備等一帯となっている設備がありますが、これはどう取扱いますか】  これらの設備は...
【家屋はどのように評価しますか】  家屋を評価する場合は、原則として、1棟ごとに評価します(通88)。  家屋については...
【工事現場近くにある土地を、臨時的に9カ月間、資材置き場と駐車場として貸付けました。この場合の評価はどうなりますか】  ...
【雑種地を貸し付けている場合土地の評価はどうなりますか】  貸し付けている雑種地の評価は、自用地としての価額から地上権(...
【雑種地の評価は、どのようにするのでしょうか】  雑種地の原則的な評価方式は、雑種地の近傍にある状況が類似する土地(宅地...
【不動産登記簿を見ると、現在は宅地ですが、以前は「雑種地」となっています。雑種地とはどのような状態のものですか】  土地...
【山林や原野の土地に賃借権が設定されている場合の評価はどうなりますか】  貸付けられている山林や原野については、通常の自...
【市街地山林や市街地原野でその地積が広大な場合の評価は】  地積が広大な市街地山林等についても、通達24―4の広大地の評...
今回から山林や原野の場合について説明します。これは、上に生えている立竹木のことではなく、土地の地目ですので、「地べた」...
【市民農園の用地として貸し付けられている農地について教えてください】  「市民農園」といわれるものは、サラリーマン家庭や...
【貸し付けられている農地の評価方法は】  貸し付けられている農地については、通常の自用地としての農地の価額から、農地の上...
【生産緑地について教えてください】  生産緑地とは、市街化区域内にある農地のうち、その農地の所有者等の同意を得て、都市計...
【宅地造成費は、どのようなものを計上するのですか】  1平方メートル当たりの宅地造成費の標準金額は、各国税局ごとに財産評...
【それぞれの農地の評価方法を教えてください】  表のとおり、固定資産税評価額に倍率を乗じる方式(倍率方式)とその農地が宅...
【前回の農地の分類を図で示してください】  下図を参照してください。前回説明した分類は、宅地等への転用の難易に応じて都市...
今回から「農地及び農地の上に存する権利の評価」について説明します。 【農地には、「田」と「畑」があると思いますが】  ...
【第30回で財産評価上、「建物の所有を目的とする地上権」は借地権として取り扱うとされていましたが、その他の地上権との関係...
【前回の算式中の「定期借地権等の設定の時における借地権者に帰属する経済的利益の総額」は、どのように算定するのですか】  ...
【土地の上に存する定期借地権の評価を教えてください】  借地権の価格は一般的に、借地借家法に基づき土地を収益することによ...
【普通借地権と定期借地権等の違いがよくわかりません。違いを教えてください】  定期借地権は平成4年8月1日施行の借地借家...
【郊外にあるレストランやパチンコ店のように賃借している土地が広い面積で、建物敷地用地、駐車場敷地用地として一体で利用して...
第24回から第29回までは、借地権等の土地の上に存する権利が設定されている土地(底地)について、「貸宅地」としての評価...
【相当の地代の額に満たない地代を収受している場合にはどうなりますか】  その宅地の自用地としての価額から相当の地代に満た...
【普通借地権の設定に当たり、通常かわされる権利金の授受に代えて相当の地代の支払いを受けて宅地を貸付けている場合の評価はど...
【自分の土地上に貸家やアパート、賃貸マンション等を所有し、賃貸している場合の土地の評価はどうなりますか】  貸家等に賃借...
【第24回の説明で、権利の価額を控除して評価する場合として、地上権、区分地上権などの目的となっている宅地の評価も普通借地...
【前回、定期借地権等の目的となっている宅地の評価で、「底地割合」による評価方法がありましたが、具体的に教えてください】 ...
【宅地を貸している場合、その間、所有者の自由にならないのですが、評価上どのような考慮がなされるのでしょうか】  宅地を貸...
【都市計画の決定の告示があり、宅地の一部が「都市計画道路予定地」となっています。この場合の評価において考慮はありますか】...
【セットバックを必要とする宅地とはどのような土地ですか】  建築基準法では、道の幅(幅員)が4メートル以上のものを「道路...
【地域の建物の建築状況や都市計画における用途地域、容積率、建ぺい率、開発許可の状況などはどのようにして調べますか】  評...
【前回の(ロ)の開発行為を行うとした場合に公共公益的施設用地の負担が必要な場合とは、どのような場合ですか】  広大地の評...
【最近、書店などで税の専門誌や書籍で「広大地の評価」に関するものが多数見受けられますが、どのような問題があるのでしょうか...
【所有する土地が土地区画整理事業の施行地区内にあります。まもなく仮換地の指定がなされるようですが、指定前と指定後では評価...
【図1のように、自宅(敷地A、甲所有)が公道から奥まったところに位置しています。公道までは専用の通路(B部分、甲所有)が...
【余剰容積率及びその移転とは、どのようなことですか】  敷地面積に対する建築物の各階の床面積の合計(延べ面積)の割合のこ...
前回までは、宅地の基本的な評価方法を紹介してきました。本稿から宅地に個別の制限等がある場合について説明します。このよう...
【第5回で宅地を評価する場合の方法として倍率方式があるとありましたが、どの地域が倍率方式の適用か教えてください】  倍率...
【図のように、一団の分譲地で路線価が付されている道路に面していない宅地(C・D・E・F)がありますが、どのように評価する...
前回に引き続き、不整形地の評価について説明しますが、「かげ地割合」を算定する際の「想定整形地」の採り方について紹介しま...
今回は、第7回で説明した「不整形地」のうち、③の場合の計算例を紹介します。  計算例の不整形地のケースは、いびつな形の...
今回は、第6回で説明した「奥行価格補正率」と「二方路線に面した宅地」の計算例を紹介します。  設例1は、「高度商業地区...
今回は、第5回で説明した路線価の方式と、倍率方式で評価する場合の基となる「路線価図」と「評価倍率表」を紹介します。  ...
【道路に直接面していない土地は、どう評価するのですか】  道路に直接面していない土地を「無道路地」といいますが、現実には...
【奥行距離とは、路線からの距離が最も長い部分の距離ですか】  四角形の形状の土地は、原則として、路線に対して垂線的な奥行...
【路線価方式による基本的な評価方法を教えてください】  宅地の価額は、その宅地の面する路線に奥行に応ずる調整(奥行価格補...
【宅地の評価をする場合の「路線価」とは、どのようなものですか】  宅地の評価をする方式には、路線価方式と倍率方式がありま...
【被相続人が生前1画地として一体利用していた宅地を、複数の相続人が分割して取得(分筆)する場合の1画地の宅地の判定は】 ...
【土地には宅地、農地などありますが、固定資産税評価のように1筆ごとに評価するのですか。】  宅地、農地、雑種地などを「地...
【「時価」とはどのようなものですか】  相続税法では、「特別の定めのあるものを除くほか、相続、遺贈又は贈与により取得した...
相続税は、人の死亡を原因として財産を無償で取得した場合に課される税です。最近、税制改正により基礎控除額が4割減額され、...