森林環境税の課税が6年度からスタート、森林のない都市部での税収の有効活用に課題も

2024年03月18日 税のしるべ

令和6年度から森林環境税の課税が始まる。同税は元年度税制改正で創設された国税で、税収は全額が森林環境譲与税として都道府県・市区町村へ譲与される。課税には個人住民税均等割の枠組みを用い、1人年額100…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4

関連記事

ページの先頭へ