判決と裁決「裁判所判決

LLPの事業に係る収益の帰属を巡り地裁判決、他の出資者は名義人にすぎず収益は納税者一人に帰属と納税者敗訴

2024年02月26日 税のしるべ

納税者が設立した有限責任事業組合(LLP)の組合員(出資者)として、事業に従事していたところ、課税庁が本件事業から生じた収益をすべて納税者一人に帰属するものとして、所得税の更正処分等を行った。これに…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁2
ページの先頭へ