近現代美術の評価で認定制度を創設へ、相続や譲渡時などの税務実務にも影響か

2024年02月26日 税のしるべ

文化庁は年内にも美術品(近現代分野)の鑑定評価における価格評価事業者認定制度等を創設する予定だ。制度等創設に向けて2月23日まで同制度の実施要項案と認定を受ける価格評価事業者がとるべき価格評価の手法…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁2

関連記事

ページの先頭へ