特集・マンション評価通達の概要

2024年01月08日 税のしるべ

相続税におけるマンションの評価において、相続税評価額と売買実例価額とが大きく乖離するケースがあるなどとして、その乖離を補正するため、新たな個別通達として「居住用の区分所有財産の評価について」(法令解…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁4

関連記事

ページの先頭へ