電子版限定「速報ニュース

5年度中学生の税の作文で内閣総理大臣賞に東京の松﨑さん、大蔵財務協会理事長賞12編も決定

2023年11月08日 税のしるべ電子版

 全国納税貯蓄組合連合会(藤波一博会長)および国税庁主催、一般財団法人大蔵財務協会などの後援による令和5年度(第57回)中学生の「税についての作文」の最終審査会が10月30日、国税庁で行われた。

 今年度は全国の中学校の64.9%に当たる6457校から44万5945編の応募があった。審査の結果、内閣総理大臣賞、総務大臣賞、財務大臣賞、文部科学大臣賞の各1編、国税庁長官賞と全納連会長賞の各46編、大蔵財務協会理事長賞、日本税理士会連合会会長賞、全国法人会総連合会長賞の各12編が決定した。

 各大臣賞と大蔵財務協会理事長賞は次の通り。

内閣総理大臣賞

繋がる社会、人、未来 松﨑  潤

(東京・北区立明桜中学校3年)

総務大臣賞

山林と都市を税でつなぐ試み 疋田  櫂

(山梨・山梨学院中学校3年)

財務大臣賞

税は社会を反映するバロメーター 冨田 蒼渚

(熊本大学教育学部附属中学校2年)

文部科学大臣賞

税金が造る文化と歴史 渡邉 千采

(栃木・大田原市立黒羽中学校3年)

大蔵財務協会理事長賞

和寒町への恩返し 和久 葉澄

(北海道・和寒町立和寒中学校3年)

税金で支え合う 岩崎 凌空

(宮城・塩竃市立第一中学校1年)

の次に大切なお金を預かるということ 望月 美里

(長野・信州大学教育学部附属松本中学校3年)

税金が創った私の夢 井手本 麻央

(千葉・旭市立海上中学校3年)

私の暮らしと町を助けてくれた税 奥佐 宗心

(石川・珠洲市立緑丘中学校3年)

税金のループ 渡辺 人富弥

(愛知・弥富市立弥富中学校3年)

税が作る心の余裕 松本 心思

(大阪・学校法人関西大倉学園関西大倉中学校2年)

税金は世界を救う 片岡 睦深

(島根大学教育学部附属義務教育学校8年)

学校生活と税 八ッ橋 明音

愛媛・新居浜市立中萩中学校3年)

大河と共に生きるには 津田 実来

(福岡・学校法人都築育英学園リンデンホールスクール中高学部3年)

誰かのために 一万田 琴子

(宮崎・学校法人宮崎日本大学学園宮崎日本大学中学校3年)

税金は国民からの奪取か 比嘉 文香

(沖縄・八重瀬町立東風平中学校3年)

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ