電子版限定「速報ニュース

政府税調が委員の任期を来年7月まで半年延長へ、答申の取りまとめに時間が必要

2022年11月04日 税のしるべ電子版

 政府税制調査会(会長=中里実東京大学名誉教授)は4日、総会を開き、国際課税について議論した。その中で中里会長は、委員の3年の任期となる来年1月9日が迫る中、答申の取りまとめに向け、議論を継続する時間が必要であるとして、任期の半年延長を提案し、委員から了承を得た。半年の任期延長について、委員の任命を行う内閣総理大臣の了承を得られれば、委員の任期は令和5年7月9日までとなる見込み。

 当日の資料はこちら

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ