ユニバーサルミュージック事件の最高裁判決は4月21日

2022年04月04日 税のしるべ

最高裁第一小法廷(岡正晶裁判長)はこのほど、同族会社の行為計算否認規定の適用を巡り争われている、いわゆるユニバーサルミュージック事件の判決期日を4月21日に指定した。 同事件では一審の東京地裁、二審…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁3

関連記事

ページの先頭へ