地方税業務でAIの活用が本格化へ、住民税賦課修正業務では作業時間が50%以上削減の効果

2021年10月29日 税のしるべ

(令和3年11月1日号の1面の記事)地方税業務におけるAIの活用が本格化しそうだ。総務省は令和2年度予算「自治体AI共同開発推進事業」としてAI活用に係る実証グループの公募を行い、固定資産税における…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ