判決と裁決「公表裁決

【公表裁決】源泉所得税の期限後納付で「告知を予知してされたものではない」とした事例

2021年10月18日 税のしるべ

【裁決のポイント】・源泉所得税の納付が法定納期限後になったことについて、その納付が、告知があるべきことを予知してされたものではないと認められた事例。・原処分庁は、当該納付は調査担当職員の電話での発言…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

国税庁1
ページの先頭へ