電子版限定「速報ニュース

適格請求書発行事業者の登録申請がスタート、公表サイトも公開

2021年10月01日 税のしるべ電子版

 適格請求書発行事業者の登録制度における登録申請の受付がきょう10月1日からスタートした。令和5年10月1日から導入される適格請求書等保存方式(インボイス制度)では、税務署長に申請をして登録を受けた課税事業者である適格請求書発行事業者が交付する適格請求書等の保存が、仕入税額控除の要件となる。国税庁のホームページでは、e-Taxによる登録申請において、パソコンを利用して申請する「e-Taxソフト(WEB版)」およびスマートフォンやタブレットを利用して申請する「e-Taxソフト(SP版)」が公開されている。

 適格請求書発行事業者の登録、取消、失効状況を確認できる「適格請求書発行事業者公表サイト」も公開された。公表サイトでは、取引先から受領した請求書等に記載されている番号が登録番号であるか、また、その記載された登録番号が取引時点において有効なものか(適格請求書発行事業者が登録の取消等を受けていないものであるか)を確認することができる。なお、登録情報の確認については、令和3年11月1日から利用可能となっている。

e-Taxによる登録申請などはこちら
公表サイトはこちら

関連記事

ページの先頭へ