電子ブックビュー

連載「注目の一冊

裁判例からみる所得税法(二訂版)/酒井 克彦 著

2021年08月23日 税のしるべ 無料公開コンテンツ

 本書は、所得税の基本的な仕組みを正しく理解できるよう、所得税法の理論と計算を基礎から体系的にわかりやすく解説。

 所得税法解釈の指針となり、税務実務上の適用の指針ともなる重要な裁判例を405本収録し、それらの判決に示された裁判所の判断や当事者の主張を通じて所得税法をより深く正しく理解できるよう編集している。

 書籍冒頭に「事例名称」、「裁判所名等」、「月日」(判決日・裁決日)、「出典」を書籍掲載順に一覧表形式により整理した「裁判例・裁決例目次」を掲載。

 また、巻末には判決(裁決)日順に整理した「裁判例・裁決例索引」を収録。確認したい裁判例・裁決例を用途に応じて即時に検索可能とした。

 前回版(平成28年9月刊)以降の所得税法の大幅改正及び重要な裁判例・裁決例を収録し更に内容を充実。

 税務実務に従事している職業会計人、弁護士等をはじめ、大学院及び大学等で所得税法を学ぶ方々まで幅広く活用できる必携書。

 A5判、980ページ。定価4510円(税込み)。申し込みは、(一財)大蔵財務協会販売局(℡03―3829―4141、FAX03―3829―4001)。

国税庁3
ページの先頭へ