来年から取引情報のデータ保存が必須となる電子取引、どのような取引が対象かを再確認

2021年08月02日 税のしるべ

電子帳簿保存法の改正によって、電子取引の取引情報のデータ保存でこれまで出力書面でも保存可とされていた措置が今年末で廃止され、対象となる電子データを来年1月以降も授受する場合にはデータ保存が必須となる…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ