居住用賃貸以外の部分がある場合の共用部分の仕入税額控除、合理的区分の計算式を示す

2020年12月07日 税のしるべ

令和2年度税制改正では、居住用賃貸建物の取得等に係る消費税の仕入税額控除に制限が設けられた。同制限では、建物の一部に店舗用など居住用賃貸以外の部分がある居住用賃貸建物は、その構造や設備その他の状況に…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ