電子版限定「速報ニュース

政府税調が押印廃止に向けて議論

2020年10月21日 税のしるべ電子版

 政府税制調査会は10月21日、第3回となる納税環境整備に関する専門家会合(座長=岡村忠生京都大学法学系教授)をWEB会議で開催した。

 当日は、税務上の書面、押印、対面原則の見直しについて事務局が説明、委員等が意見交換を行った。

 このうちの押印について、認印の押印義務に関しては、原則として廃止する方向で議論していくことを確認した。

 21日開催の会合の資料はこちら

関連記事

ページの先頭へ