政府税調が納税環境整備の専門家会合を開催、日商と新経連から中小企業の電子化の現状などヒアリング

2020年10月12日 税のしるべ

政府税制調査会は7日、ウィズコロナ時代の税務手続の電子化やグローバル化・デジタル化が進む経済社会での適正課税のあり方を整理するため今年度初の納税環境整備に関する専門家会合(座長=岡村忠生京都大学法学…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

JDL5

関連記事

ページの先頭へ