過去の連載「税務判決・裁決から考える 役員給与と退職金」税理士・林 仲宣

第12回(最終回)/ホステス報酬を否定、クラブの代表取締役である〝ママ〟への報酬

2020年09月28日 税のしるべ

持続化給付金の支給対象となる個人とは、事業所得で申告している個人事業主が要件であったが、雑所得で申告している者や給与所得者でもフリーランスの者にも対象が拡大された。規模が小さいなどの理由から税務署等…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ