法改正で外国法事務弁護士との共同法人で税理士業務が可能に

2020年06月08日 税のしるべ

外国弁護士による法律事務の取扱いに関する特別措置法の一部を改正する法律が5月22日、衆院本会議で可決・成立した。前国会で参院において継続審議となっていたもの。改正は、弁護士および外国法事務弁護士を社…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ