第2次補正予算案を閣議決定、最大600万円の家賃支援を盛り込む

2020年06月01日 税のしるべ

政府は5月27日、新型コロナウイルス感染症対策のため、令和2年度第2次補正予算案を閣議決定した。事業者の家賃支払いを補助するため、最大600万円の家賃支援給付金を新たに創設すること、雇用調整助成金制…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ