預貯金口座とマイナンバーのひも付け義務化を検討、来年の通常国会に法案提出へ

2020年06月01日 税のしるべ

高市早苗総務相は5月22日の閣議後会見で、現在は任意の金融機関の預貯金口座へのマイナンバーの付番(ひも付け)の義務化などについて検討を進め、来年の通常国会に制度をより効果的なものとするための法案を提…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ