新型コロナの影響で役員給与を減額は業績悪化改定事由に該当、経営悪化が不可避な場合など

2020年04月27日 税のしるべ

新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した場合や業績の悪化が見込まれる場合の役員給与の減額は「業績悪化改定事由」による改定に該当し、年度の中途で役員給与を減額しても損金算入を認める。国税庁がホームペー…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ