過去の連載「租税実務の「法化」~税務調査における法的視点

第8回/典型的課税類型①寄附金、キーワードは「対価性」と「経済合理性」

2020年02月24日 税のしるべ

前回まで、法的思考方法の基礎をなすいくつかのルールを取り上げてきた。今回からは、税務調査で論点となりやすい典型的課税類型をいくつか取り上げ、法的三段論法の「使い方」を具体的に例示してみたい。1回目の…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ