連載「租税実務の「法化」~税務調査における法的視点

第4回/リーガルマインドの基礎~法的三段論法~

2020年01月27日 税のしるべ

前回は、当局が税務調査において法的に理論武装する中、納税者側も法的な検討に基づく対応を行うことが重要となっており、そこでは、税務に精通した税理士と、法律の専門家たる弁護士の協働が肝要であることを述べ…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ