判決と裁決「公表裁決

【公表裁決】第二次納税義務の利益額算定で考慮が必要として「評価通達を参考にするのは妥当ではない」、徴収法関係では初めて不動産鑑定士の評価による

2020年01月13日 税のしるべ

原処分庁が、相続により亡A(滞納者)が納付すべき国税の納税義務を承継した亡Aの相続財産の滞納国税を徴収するため、その生前に不動産の贈与を受けていた6人の審査請求人らに対し、それぞれ第二次納税義務の納…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ