今回は相続について、お話したいと思います。

 まず、相続とは何かですが、相続は民法に定められている制度で、人の死亡とともに発生し相続が発生した場合には、相続人という財産を引き継ぐ権利のある人は、亡くなった人の一身に専属したものを除き、亡...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年9月9日号

令和元年9月9日号