「税率の異なるごとの区分経理」に、事業者が円滑に対応できるよう、区分経理をすることができない中小事業者(基準期間における課税売上高が5000万円以下の事業者をいいます。以下同じ)を対象に、売上税額や仕入税額の計算に係る特例が、経過措置とし...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年9月9日号

令和元年9月9日号