図表あり

 軽減税率(8%)が適用される取引かどうかの判定は、事業者が飲食料品を販売する時点(取引を行う時点)で行うこととなります。したがって、飲食料品の販売(譲渡)については、これを販売する事業者が、人の飲用又は食用に供されるものとして販売(譲渡)...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年8月5日号

令和元年8月5日号