個別物品税は特定の物品を選んで課税する選択の基準が難しく、しかも政治の干渉が入りやすい。個別物品税体系を間接税の中心にしているのは国際的には日本だけだ。財政学者の間には物品税拡大論支持者も一人いたが、大勢の支持は得られなかった。
 原則論...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年7月29日号

令和元年7月29日号