沖縄国税事務所はこのほど、平成30年度酒類課税状況をまとめた。管内(沖縄県)における全酒類の酒税額は前年比5%減の95億5600万円、課税移出数量は同5・8%減の6万2890キロリットルだった。酒税額は3年連続、移出量は5年連続の減少とな...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年7月22日号

令和元年7月22日号