(1)「外食」の取扱い

 「外食」とは、(1)飲食店業等を営む者がテーブル、椅子、カウンターその他の飲食に用いられる設備(以下「飲食設備」という)のある場所において、(2)飲食料品を飲食させる役務の提供をいい、これには、標準税率(10%...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年7月22日号

令和元年7月22日号