過去の連載「温故知新~江戸時代における幕府の財政事情

第28回/九代将軍家重、影は薄いが決して暗愚ではなかった

2019年07月22日 税のしるべ

九代家重は、正徳元年(1712)に紀州徳川家の五代徳川吉宗の長男として江戸で生まれ、吉宗の将軍就任とともに江戸城に入りました。生来虚弱の上、脳性麻痺と思われる障害があって言語が不明瞭でした。また、能…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ