交通事故により被害者となった場合に、加害者側から支払われる損害賠償金は、税法上、非課税になることは知っていますが、被害者が死亡した場合に、被害者が加入していた「人身傷害保険」から支払われる保険金も、過失割合に関わらず、全額が非課税とな...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年7月22日号

令和元年7月22日号