国税庁は8日、「相続税法基本通達等の一部改正について」(法令解釈通達)を公表した。この中で、「配偶者居住権(2月11日号1面、4月22日号1面参照)が合意等により消滅した場合について」の取扱いが示された。
 配偶者居住権は、配偶者が死亡し...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

令和元年7月22日号

令和元年7月22日号