関東信越国税局は17日、関東信越ワイン醸造研究会を開催し、管内6県に果実酒(ワイン・シードルなど)の製造場があるメーカーから43社、約60人が参加した。同研究会は同局管内で製造される果実酒の品質向上を図るために開催されており、今回が4回目...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成31年4月22日号

平成31年4月22日号