大阪府小売酒販組合連合会(大浦好宏会長)は5日、大阪市北区において、20歳未満飲酒防止と飲酒運転の撲滅を呼び掛けるキャンペーンを行った。
 当日は、同連合会や大阪国税局、大阪府警ら関係者が参加する中、曽根崎警察署地下のコミュニティープラザ...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成31年4月22日号

平成31年4月22日号