さいたま市は平成32年(2020年)1月から個人市民税・県民税の所得証明書、課税証明書と非課税証明書の名称を変更する。取得誤りを防止することが目的。
 「所得証明書」を「所得・課税(非課税)証明書(全部事項証明)」に、「課税証明書」と「非課税証明書」を「所得・課税(非課税)証明書(一部事項証明)」にそれぞれ変更する。なお、名称変更前に取得した証明書の効力は名称変更後でも有効となる。

平成31年4月8日号

平成31年4月8日号