名古屋国税局はこのほど、平成29事務年度の相続税調査事績をまとめた。
 同局は、申告額が過少と想定される事案や、申告義務があるにもかかわらず無申告と想定される事案等について調査を実施。実地調査件数は、前年度比0・5%増の1895件で、この...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成31年4月8日号

平成31年4月8日号