一般社団法人広島県法人会連合会青年部会連絡協議会(山本昌宏会長)は3月5日、広島市中区のANAクラウンプラザホテル広島で「平成30年度法人会広島県青年の集い」を開いた=写真。県下16法人会の青年部会員や来賓で親会の野坂文雄会長、瀧口信雄広島国税局法人課税課長、中村一朗公益財団法人全国法人会総連合青年部会連絡協議会会長ら約250人が参加した。
 山本会長のあいさつなどの後、「租税教育活動プレゼンコンテスト」の決勝が行われた。予選会を勝ち抜いた公益社団法人三原、同福山、同府中、同広島東、同三次、同東広島、同広島西、同呉の8法人会青年部会が日頃の租税教育活動の取り組み内容や成果を披露。続く懇親会で審査結果が発表され、広島西法人会青年部会が最優秀賞に輝いた。会員増強関係の表彰も行われた。

平成31年4月8日号

平成31年4月8日号