岡山・公益社団法人玉野法人会(三宅照正会長)は3月5日、玉野市の同市立玉野商工高校の機械科生徒向けに専門書33冊を寄贈した。同法人会では昨年も春に機械科が新設されるのに合わせて専門書を贈っている。
 同校で行われた贈呈式では、法人会役員や学校関係者らが出席する中、柏谷和一郎同法人会総務委員長=写真左=が田村繁樹校長=同右=に目録を手渡した。田村校長からはお礼が述べられた。
 図書寄贈は社会貢献活動の一環として平成22年から毎年、岡山県や玉野市ゆかりの文化人や学者の著書などを中心に同市立図書館などに寄贈しており、同図書館には「玉野法人会文庫」コーナーが設置されている。
 同法人会では地域の将来を担う人材を育てるため、同校や同校生徒の希望を聞きながら、今後も図書の寄贈を続けていく予定としている。

平成31年4月8日号

平成31年4月8日号