過去の連載「温故知新~江戸時代における幕府の財政事情」税理士・菅原 亮一

第4回/幕府歳入の数倍にも上る家康の遺産

2019年01月28日 税のしるべ

豊臣秀吉は大阪城や伏見城に莫大な財産を残しましたが、大坂夏の陣で大坂城が焼け落ちた際に、書庫にあったと思われる記録や文書も、ほとんどが灰燼に帰し、正確な記録は残っていません。 徳川家康も天下を統一す…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ