過去の連載「温故知新~江戸時代における幕府の財政事情」税理士・菅原 亮一

第2回/徳川幕府の財務省、財政難につながる予算制度の欠如

2019年01月14日 税のしるべ

幕府において財政を担当していたのは、勘定所と呼ばれる組織で、江戸城内の御殿勘定所と大手門番所裏の下勘定所とがあり、トップの勘定奉行の下に、勘定組頭、勘定、支配勘定、支配勘定見習、勘定出役ほかの役人が…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

ページの先頭へ