平成31年度税制改正大綱が12月14日に公表されました。改正では、「教育資金と結婚・子育て資金の一括贈与非課税措置の見直し」、「租税特別措置法におけるみなし大企業の範囲の見直し」のほか、民法改正に伴う税制上の措置など、注目される改正項目が盛り込まれております。研修では、与党税制調査会等での議論などを基に、最新情報を実務に役立てていただけるよう、改正項目について解説いたします。


【日時】

 平成31年1月22日(火)13:00~16:30
(受付開始12:30)


【会場】
 都久志会館4階
(福岡市中央区天神4―8―10)
 地下鉄天神駅より徒歩約7分、西鉄福岡駅より徒歩約10分


【講師】

 税理士・岡野訓
 銀行、塾講師、会計事務所勤務を経て会計事務所開設後、税理士法人熊和パートナーズを設立。現在、税理士法人さくら優和パートナーズ(熊本市)の代表社員を務める一方、税理士会研修会等で講師も務める。


【受講料】

 1名につき10,000円(資料代等を含む)
 ※「税のしるべ」または「国税速報」の購読者は割引価格8,000円となります。


【申込先】

 当協会HPのメールフォームよりお申し込みください。または、セミナーに参加の旨、住所、氏名(会社名)、連絡先、本紙購読の有無をご記入の上、FAX番号(092―472―0347)までお送りください。


【問合先】

 一般財団法人大蔵財務協会
 西部事務所
 TEL 092―472―7047


 ※セミナーの申込みなどはこちら

平成30年12月24日号

平成30年12月24日号