29事務年度の相互協議の発生件数は過去最高の206件、OECD非加盟国の事案も最多

2018年11月26日 税のしるべ

国税庁はこのほど、平成29事務年度の相互協議の状況を公表した。 相互協議事案の発生件数は、前事務年度比44件増加の206件と過去最多で、これに比例して29事務年度末の繰越件数も同40件増加の496件…

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくには サインイン をする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

関連記事

ページの先頭へ