7月27日付の財務省・国税庁幹部級の人事異動で、大阪国税局長に榎本直樹氏(前福岡国税局長)が就任し、今後の抱負などを語った。

 昭和60年に大蔵省に入省し、国税の職場は、平成3年の岐阜県関税務署長、平成15年の東京国税局徴収部長、そして...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年9月10日号

平成30年9月10日号