図表あり

 給与所得等のある請求人が、ライブハウスなどでの自身の歌唱等による所得が事業所得(給与所得等との損益通算可)に当たることを前提に歌唱等の行為から生じた損失を給与所得等の金額から控除して所得税等の確定申告をしたところ、原処分庁が請求人の歌唱等...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年8月20日号

平成30年8月20日号