「国会議員の政策担当秘書資格試験等実施規程」がこのほど改正され、国会議員の政策担当秘書資格試験の選考採用審査認定を受けることができる者として、新たに税理士(税理士業務の従事期間が10年以上。ただし、補助者として従事した期間を5年まで算入可...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年8月20日号

平成30年8月20日号