図表あり


 路線価地域に存する普通住宅地区内の以下の土地を相続する場合、財産評価はどのように行われますか。なお、対象地は一つの評価単位であるものとします。
 (1)対象地Aは、建物背後に3mほど下る「がけ地」部分を有する宅地となっていて、がけ地部...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年7月2日号

平成30年7月2日号