大阪国税局課税第一部の十時孝志統括国税実査官(国際担当)が1日、兵庫県立大学大学院において、会計研究科専攻の大学院生約20人に対して「税務行政の課題と現状について」をテーマに「税の講義」を行った=写真。
 講義では、国際課税に係る制度や現...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年6月25日号

平成30年6月25日号