国税庁は14日、平成29年度査察の概要を公表した。同庁では、昨今の経済取引の広域化、国際化、ICT化等により、脱税の手段・方法が複雑・巧妙化している中で、悪質な脱税者の告発に努めている。消費税の輸出免税制度などを利用した消費税受還付事案や...

税のしるべ電子版の記事全文をご覧いただくにはをする必要があります。
税のしるべ電子版の購読を希望する場合はこちらへ。

平成30年6月18日号

平成30年6月18日号